ぱ、ぴ、ぷかぷか。

翼はなくても夢の空は飛べるよね

私が思うこと。

ちょっと最近落ち着いてきたかな??って思うから言いたいと思います。



担降りって、悪じゃないと思うんだ。
6月のあれこれがあったとき、担降りする人は勝手にしろ。だけど、戻ってくるなって言う人もいて。


私もそういう気持ちになってしまうときもあった。


でも、担降りした人には二種類いて。
勝手に被害者ズラして、往生際悪く愚痴垢つくって、メンバーの悪口を言ったり、根も葉もない悪い噂を立てたりする人。
自分の心の中で整理して、好きよりも嫌いが勝ってしまったから、そっとファンを辞めていった人。


その二者を一つにまとめるのはおかしい。


私が腹立つのは前者だ。


まあ、そういう人は戻ってくるなって言われてもしょうがないと思うんだけど。




まず、私は前者のような人がなぜ存在するのかまったく想像できなくて。




だって、人生において好きよりも嫌いなものを考えてる方が無駄じゃない?


どっちの方が幸せになる?


嫌いな人を傷つけるために時間を費やす方?

新しい好きな人や趣味でも見つけて、また好きなものに時間を費やす方?


そんなの答えを言わなくても分かるよね。


嫌いな感情を持って生きていくほうが、よっぽど生きづらく生きてるよって思うし。



好きになったのは、自分の勝手な話なんだし、だったら、嫌いになったら勝手に嫌いになればいい。



そもそも、何かを好きになる人って、星の数ほどある素通りも可能な選択とやらをわざわざ手にとって覗きこんで、それで好きになるわけじゃない。


別に、それを好きになる必要なんてないし、むしろ何か好きになる人っていうのは、寄り道をしてでも覗きこむ訳だから、お金だってかかるし何かにしろハンデができるよね。(その代わり、自分の道を彩るものになるかもしれないけど)


でも、それでも「好き」っていう気持ちがあるから、そんなの関係なしにスキップする勢いで寄り道しちゃうわけ。


強いられてもない選択をわざわざするんだから、やっぱりそれに対して特別な想いがなかったら、選ぶ必要なんて全くないと思うの。


それをあなたと縛り付ける鎖なんて、所詮自分が生み出したものだから、切るのだって自由。


だから、担降りが悪だなんて、全くのおかしい話であって。


嫌いになるのも好きになるのも、その人の自由なんだから。


それを正か、悪かなんかに図る定規なんてない。





もし、あなたが、嫌いになりかけてるものから担降りが悪だからという理由で必死にしがみついてるのなら、そっと距離を置けばいい。



だって、世の中には星の数ほど素敵なものが溢れているんだから、執着する必要なんてない。


知ってる??そこにもあそこにもあっちのも、素敵なものがたくさん落ちてるんだよ。新しい道を見るのもいいことだと思うよ。


やっぱり同じものを応援してた人が離れていってしまうのは凄く寂しいんだけど




必死に好きであることを留めてほしくないから。



そうあることで、歪んだ感情で彼らを見てほしいとも思わないし。



絶対に、傷つけたいという気持ちが湧かないでほしい。




心から好きなものを応援してる貴方の方が輝いているから。




もしまた戻りたくなったら、戻ってくるといい。

そんなときは歓迎するからね。